研究成果

報道

2020年度

2021/3/24 出羽毅久(公募A班)
EurekAlert! Scientists improve a photosynthetic enzyme by adding fluorophores


2021/2/21 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
KEKチャンネル 「放射光実験施設 PF-AR


2020/11/20 佐山和弘(C01研究代表者)
日刊産業新聞 11面 「酸化物半導体で光合成」


2020/11/13 白石康浩(公募C班)
Communications Chemistry, Energy storage and conversion collection


2020/11/13 白石康浩(公募C班)
阪大HP 「太陽光と水と酸素でH2O2を製造する!酸性水溶液で合成する高活性光触媒樹脂」


2020/11/3 沈 建仁(領域代表)
山陽新聞 「紫綬褒章 人工光合成へ研究継続」


2020/11/2 沈 建仁(領域代表)
読売新聞 「紫綬褒章 光合成の全容解明へ」


2020/10/26 佐山和弘(C01研究代表者)
日刊工業新聞 23面 「海水から水素・酸素のみ製造」


2020/10/20 高口 豊(公募C班)
日経産業新聞「可視光で水素を効率生成 ナノチューブで光触媒」


2020/10/15 民秋 均(A03研究代表者)
大学ジャーナルオンライン 「人工的な葉緑素を創出、自然界にない「反転型」で光合成も


2020/7/19 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
c&en 「Ultrafast imaging watches photochemistry frame by frame


2020/7/8 白石康浩(公募C班)
日刊工業新聞電子版 「阪大、過酸化水素から水素生成 貯蔵・運搬容易に」


2020/7/7 白石康浩(公募C班)
阪大HP 「太陽光と光触媒でH2O2からH2を生成する!~H2O2を水素キャリアとして使うための光触媒技術を開発~」


2020/6/25 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
KEKチャンネル 「直接観測に成功した分子振動の発生と共有結合への進展


2020/6/25 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
lightsources.org 「Every moment of ultrafast chemical bonding now captured on film


2020/6/24 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
EurekAlert! 「Every moment of ultrafast chemical bonding now captured on film」


2020/6/24 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
ScienceDaily 「Every moment of ultrafast chemical bonding now captured on film


2020/6/24 野澤俊介(B02研究代表者)・足立伸一(B02研究協力者)
PHYS.ORG 「Every moment of ultrafast chemical bonding now captured on film


2020/6/17 天尾 豊(公募C班)
化学工業日報 「ギ酸の水素発生メカニズム解明 大阪市立大」


2020/5/28-29/, 7/1 八木政行(C01研究代表者)
新潟日報朝刊、NHK、テレビ新潟、新潟放送で報道、国立環境研究所情報発信webサイト、国際科学ニュースwebサイト(ユーレックアラート)


2020/4/30 天尾 豊(公募C班)
読売新聞 「高度研究 外部資金が鍵」


2019年度

2020/2/7 民秋 均(A03研究代表者)
OPTRONICS 「立命大、葉緑素ナノチューブの成長を光で制御」


2020/2/6 民秋 均(A03研究代表者)
「葉緑素ナノチューブの成長を光でコントロール〜人工光合成や太陽光電池の効率化への応用〜」


2019/12/26 天尾 豊(公募C班)
テレビ大阪 「やさしいニュース拡大SP」スゴイ科学SP! CO₂から新エネ?」


2019/12/9 民秋 均(A03研究代表者)
Chem-Station  「葉緑素だけが集積したナノシート」


2019/11/111 民秋 均(A03研究代表者)
朝日新聞 「葉緑素を利用して素材作り 人工光合成で未来のエネルギー」


2019/10/31 民秋 均(A03研究代表者)
朝日新聞 「『人工光合成』実現へ葉緑素 立命館大」


2019/10/29 民秋 均(A03研究代表者)・天尾 豊(公募C班)
日経産業新聞 「葉緑素+農薬で水素合成300倍」


2019/10/28 民秋 均(A03研究代表者)
日刊工業新聞 「葉緑素微小シート 立命館大学が作製 光合成の仕組みなど解明へ」


2019/10/19 沈 建仁(領域代表)
毎日新聞 「光合成で酸素 仕組み解明 岡山大チーム 「人工」実現に光」


2019/10/19 沈 建仁(領域代表)
朝日新聞 「光合成のメカニズム 分子の精密解析 成功」


2019/10/18 沈 建仁(領域代表)
山陽新聞 「光合成の一端解明 岡山大グループ 酸素作る仕組み」


2019/10/13 天尾 豊(公募C班)
日本経済新聞 「人工光合成研究の紹介」


2019/10/8 民秋 均(A03研究代表者)
環境展望台 「立命館大学、クロロフィル分子の集光アンテナ装置を模した新規ナノシートの合成に成功」


2019/10/7 沈 建仁(領域代表))
日本経済新聞 「7〜14⽇、ノーベル賞発表 2年連続の⽇本⼈受賞期待」


2019/10/2 民秋 均(A03研究代表者)
「葉緑素だけでできたナノシートの合成に成功—人工光合成のための新たな材料として期待—」


2019/9/20 民秋 均(A03研究代表者)
読売新聞 「サイエンスボックス 光合成 全容解明が使命」


2019/9/4 民秋 均(A03研究代表者)
化学工業日報 「水素製造効率300倍に クロロフィル誘導体加工」


8/28/2019 石谷治(C02研究代表者)
東工大ニュース 光触媒反応中の電子と分子の超高速な動きを世界初観測」


2019/4/1 民秋 均(A03研究代表者)
立命館大学新聞 「世界初クロロゾーム可視化成功 本学研究チーム」


2018年度

2019/3/31 民秋 均(A03研究代表者)
産経新聞(滋賀地域版) 「立命館大大学院生ら『集光アンテナ』形成 太陽光発電の応用に期待」


2019/3/7 佐賀 佳央(公募A班)
日刊工業新聞 「たんぱく質と結合状態のバクテリア色素 近畿大、葉緑素に変換」


2019/1/5 沈 建仁(領域代表)
日本経済新聞 「人工光合成 資源を無限に」


2018/12/13 天尾豊(公募C班)
フジテレビ プライムニュースデイズ、特集「世界が注目! 温室効果ガスを削減する夢の技術 日本発の「人工光合成」」


2018/10/1 沈 建仁(領域代表)
Newton 「トップランナー 光合成を原子レベルで解き明かせ 最大の謎, "水を分解する装置"の正体をあばいた」


2018/8/30 沈 建仁(領域代表)
中日新聞 「ブレークスルー 光合成最後の謎 「ゆがんだイス」が反応」


2018/8/27 沈 建仁(領域代表)
東京新聞 「ブレークスルー 光合成最後の謎 答えは「ゆがんだイス」」


2018/8/10 阿部 竜(C01研究代表者)
京都新聞 「夏休み中の小学生が、水素を作る実験を通して未来のエネルギーについての理解を深め、環境問題を考える「子供環境教室」」


2018/5/28 沈 建仁(領域代表)
日本経済新聞 「光吸収物質の構造解明 太陽光の効率利用期待」


2018/5/02 工藤 昭彦(C02研究代表者)
日本経済新聞 「グローバル時代をひらく」


2018/4/13 沈 建仁(領域代表)
読売新聞 「光合成細菌、タンパク質の構造解明」


2018/04/05 沈 建仁(領域代表)
日刊工業新聞 「たんぱく質複合体の3次元原子構造、岡山大が解明 光合成で重要な役割」


2018/04/05 沈 建仁(領域代表)
山陽新聞 「光合成細菌のタンパク質構造解明 岡山大・沈教授らの研究グループ」


2018/03/04 沈 建仁(領域代表)、神谷 信夫(A01研究分担者)
朝日新聞 「光合成、水の分解に迫る カギは『ゆがんだ椅子』、日本が研究をリード」


2017年度

2017/11/24 沈 建仁(領域代表)
日本経済新聞新聞 「光合成解明 自然に近づけ(4)」


2017/11/22 沈 建仁(領域代表)
日本経済新聞新聞 「光合成解明 自然に近づけ(3)」


2017/11/21 沈 建仁(領域代表)
日本経済新聞新聞 「光合成解明 自然に近づけ(2)」


2017/11/20 沈 建仁(領域代表)
日本経済新聞新聞 「光合成解明 自然に近づけ(1)」


Copyright © I4LEC All Rights Reserved.
ページの先頭に戻る